第20回記念非破壊計測シンポジウム
平成16年11月24日(水)〜26日(金)
文部科学省研究交流センター(つくば)

11月24日(水)


13:30ー15:00
近 赤外分光法の原理とその応用 農研機構・九州沖縄農業研究センター
 佐藤哲生
15:30-17:00
近 赤外分光法におけるスペクトル解析
− PLS回帰およびSIMCAを中心に −
和歌山県農林水産技術センター
宮本久美

11月25日(木)


9:15-9:20
委員長 挨拶

9:20-9:25
(Karl Norris Award授賞式)

9:25-10:10
(Karl Norris Award 受賞講演)
Part.1 The development of NIR spectroscopy 1990-2004;The Editor's View
Part.2  Can the CARNAC-D method accelerate the utilisation of NIR analysis?

Norwich Near Infrared Consultancy
A.M.C Davies
10:10-10:40
(休憩、ポスター掲示)

10:40-10:50
(NIR Advance Award授賞式)

10:50-11:20
(NIR Adavence Award受賞講演)
表面プラズモン共鳴を用いた高感度近赤外分光法の開発と応用
関西学院大学大学院 理工学研究科
池羽田晶文
11:20-12:00
Keynote lecture
Near-infrared spectroscopy:A universal tool for quality and process control
University of Duisburg-Essen
H.W.Siesler
12:00-13:00
(昼食)

13:00-13:30
(ポスターセッション)

13:30-15:00
企業プ レゼン テーション

株 式会社 東陽テクニカ
ビーエルテック 株式会社
株式会社 ニレコ
財団法人 雜賀技術研究所
日本ビュッヒ 株式会社
オプト技研 株式会社
横河電機 株式会社
ブルカー・オプティクス 株式会社
15:30-16:00
製薬業 界にお けるProcess Analitical Technology(PAT)の動向と近赤外法の役割
山之内製薬(株) 技術開発本部
服部宗孝
16:00-16:30
近赤外 分光法のポリマーへの応用
関西学院大学 理工学部
尾崎幸洋
16:30-17:00
近赤外 分光法 の繊維製品への応用
− 布地材質の判別 −
東京農工大学大学院 共生科学技術研究部
○高柳正夫
新田光善
吉村季織

11月26日(金)


9:15-9:45
近 赤外分光法を用いた生体試料の特性解明
農業生物資源研究所
宮澤光博
9:45-10:15
近 赤外分光法のコンク リート調査への応用
東京大学 生産技術研究所
○魚本健人
東京大学大学院 工学系研究科
金田尚志
芝浦工業大学大学院 工学研究科
石川幸宏
10:15-10:45
近赤外 分光法 による新しい考古計測学の確立 − 歴史科学への応用 −
鳴 門教育大学 米延仁志
名古屋大学大学院 土川 覚
10:45-11:15
近 赤外線蛍光画像で視る 文化財
東京文化財研究所 情報調整室
城野誠治
11:15-11:30
Japan-Thailand Joint Symposium on Nondestructive Evaluation Technologyの報告
食品総合研究所
河野澄夫
11:30-12:00
(ポスターセッション)

12:00-13:00
(昼食)

13:00-13:14
イ オン解離成分が関与す る酵素反応の赤外分光モニタリング
三 重大学 生物資源学部
狩野幹人
橋本 篤
亀岡孝治
13:15-13:29
近赤外分光イメージングによるブルーベリー果実原料の遺物検知技術の開発
東京大学大学院
蔦 瑞樹
日世株式会社
高尾智宏
食品総合研究所
杉山純一
日世株式会社
和田行広
東京大学大学院
相良泰行
13:30-13:44
近 赤外分光画像による温州みかんの腐敗果判定
静岡県柑橘試験場
中蔦輝子
吉川公規
13:45-13:59
り んごの内部褐変検査法
東洋製罐グループ 総合研究所
倉島秀夫
14:00-14:14
NIR ケモメトリックス法による製剤特性予測
神戸薬科大学
大塚 誠
田邊秀章
松田芳久
14:15-14:29
多次元データ のFactor-Analysis
三菱化学株式会社 技術・生産センター技術部
宇田明史
14:30-14:44
Application of Searching Combination Moving Window Partial Least Squares to Noninvasive Blood Glucose Assay with Near-Infrared Spectroscopy
Kwansei Gakuin University
S.Kasemsumran
Shanda University of Technology
Yi Ping Du
Matsushita Electric Works,Ltd.
K.Maruo
Kwansei Gakuin University
Y.Ozaki
14:45-15:00
(休憩)

15:00-15:14
油脂のヨウ素 価測定における異なる分光器間の検量線移植
横河電機株式会社 環境機器技術部
田中秀子
15:15-15:29
A Simple Instrument Standardization Method for an NIR Sorting Machine
National Food Research Institute
S.Saranwong
S.Kawano
15:30-15:44
NIR Analysis of Blood Compositions: The Uses of Whole Blood and Plasma as Samples,and of Blood Collecting Tube as Sample Cell

National Food Research Institute
S.Turza
National Institute of Livestock and Grassland Science
M.Kurihara
National Food Research Institute
S.Kawano
15:45-15:59
近赤外分光法 による毛髪ダメージ度の評価
ポーラ化成工業株式会社
○山川弓香
宮前裕太
16:00-16:30
近赤外フォー ラム(仮称)設立総会

16:30-16:40
Best Poster賞発表

16:40
閉会



敬称略

(社)日本食品科学工学会
非破壊計測シンポジウム実行委員会