第11回非破壊計測シンポジウム講演リスト 1995年11月20日−22日:科学技術庁研究交流センター(つくば)


11月20日
近赤外分光法入門−分光理論およびハードウェア− 尾崎 幸洋(関西学院大学)
近赤外分光法のための統計学 阿部 英幸(農林水産省食品総合研究所)


11月21日
非破壊計測技術の現状と展望 岩元 睦夫(農林水産省)
The History of NIR Spectroscopy and its Prospects Edward Stark(KES Analysis,Inc)
近赤外分光法の醤油品質管理への応用 小林 邦男(キッコーマン(株))
土壌の近赤外スペクトルの特性および帰属に関する研究 松永 俊朗(農林水産省農業環境技術研究所)
近赤外分光法による乱用薬物の類別 南 幸男(大阪府警察本部科学捜査研究所)
宮沢 正
中島 邦生
三井 利幸(愛知県警察本部科学捜査研究所)
大崎 一男(ブラン・ルーベ(株))
近赤外スペクトルを用いた化粧品原料の識別 鈴木 晃((株)資生堂)
堀内 幸子
野尻 裕子
近赤外分光法によるフライ油の劣化度の判定 渡邊 久芳(農林水産省食品流通局)
近赤外分光法によるサトウキビ搾汁液の品質評価システムの開発 関口 礼司((財)日本食品分析センタ)
渕上 賢一
原 澄子
堤 忠一
近赤外スペクトルによる牛の乳房炎の診断 R.N.Tsenkova(北海道大学)
近赤外分光法による木材の非破壊計測−組織構造をもつ試料内における近赤外光の挙動と拡散反射・透過指向特性− 土川 覚(名古屋大学)
近赤外長波長領域用光ファイバーの開発とその応用 野田 行雄(KDD研究所)
三村 榮紀
中井 哲哉
谷 俊男
須藤 智美(フルウチ化学(株))
大野 俊一


11月22日
紫外線および蛍光写真の農産物品質評価への応用 安藤 義路(農林水産省家畜衛生試験場)
伊達 宗宏(理化学研究所)
可視光線、MRI、圧力センサーによる果実の非破壊品質評価 秋元 浩一(岐阜大学)
神部 正
F.McClure(NCSU)
清水 公治((株)島津製作所)
打音解析による果実の熟度計測法の開発 杉山 純一(農林水産省東北農業試験場)
非破壊果実硬度計の開発 大森 定夫(生物系特定産業技術推進機構)
鷹尾 宏之進(農林水産省食品総合研究所)
簡易型バイオセンサーによる食品分析 吉岡 俊彦(松下電器産業(株)研究本部中央研究所)
辻 里子
宮原 万里子
南海 史朗
固体高分解能NMRによる多糖類の分析 斉藤 肇(姫路工業大学)
NMRによる食品系のの水の存在状態の解析 佐藤 之紀(共立女子大学)
蛍光顕微鏡画像解析法による細胞内カルシウムの動的観測 川西 徹(国立衛生試験所)
大幡 久之(昭和大学)
百瀬 和享
田中 光(東邦大学)
重信 弘毅
SQUIDセンサーの医療分野への応用 中屋 豊(徳島大学)
微小循環モデルを用いた血液レオロジー計測法の開発 菊池 佑二(農林水産省食品総合研究所)
光CTによる生体計測の現状 田村 守(北海道大学電子科学研究所)
不可視光による非破壊検査 飯田 等(浜松ホトニクス(株))

敬称略

(社)日本食品科学工学会
非破壊計測シンポジウム実行委員会